2016年3月31日 (木)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズが瀬戸内をテーマにした、「瀬戸内春の味めぐり」フェアを開催中だ。2016年4月30日(土)までホテル内のレストランで、瀬戸内の食材を使用したオリジナルメニューを提供する。
ブッフェレストラン「コンパス」では、瀬戸内食材満載のバラエティブッフェを提供。オードブルからメイン、デザートまで、瀬戸内の食材を使ったメニューが 多彩に味わえる。3月〜4月では一部メニューが変わるが、3月のおすすめは「瀬戸内直送地魚の鉄板焼き」。瀬戸内から直送されるその日届いたい新鮮な魚 を、瀬戸田レモンのバターソースで鉄板焼きにしたものだ。鯛飯は3月は鯛の刺身と出汁をごはんの上に乗せていただく愛媛県宇和島風の鯛飯を、4月は土鍋で 炊きこんだ鯛飯を提供する。岡山AGRIブロードカントリーから届くミニトマト3種類を食べ比べも楽しい。

2016年3月28日 (月)

「スプリング フルーツリキュール カクテル」

プロモーションに合わせて、春の訪れを祝うカクテル全6種を創作。バーテンダーが選んだ3種のフルーツリキュール (マスカット、プラム、金柑)をベースに、春のエッセンスを盛りこんだカクテルを、「スプリング フルーツリキュール カクテル」(各1,600円)と題して提供している。
マスカットのリキュールを使った「マスカット キャンディー」は、ミスティア&オレンジジュースのアイスキャンディーがシャンパンにダイブしたカクテル。徐々に溶け出すアイスキャンディーが時間ととも に味を変化させる。「梅紅庵」(うめこうあん)は、プラムのリキュールに日本酒とクランベリージュースをミックス。茶器で供される、「日本の春」を表現し た一品だ。「ガトーキミア」は、金柑のリキュールとホワイト チョコレートリキュールで仕上げたスイートな一杯。 アーモンドミルク&金柑をミキサーにかけ、フローズン スタイルでいただくデザートカクテルだ。
江戸時代から茶会の場や桜の名所として親しまれてきた御殿山に位置する「東京マリオットホテル」で、華やかで独創性あふれるカクテルに酔いしれて。

2016年3月21日 (月)

CAVIAR HOUSE & PRUNIER/SANDWICH HOUSE

140年以上にわたり、世界中の美食家たちに愛されているスイスの高級食材ブランド「キャビアハウス&プルニエ」が、2016年3月31日(木)銀座数寄屋橋交差点に誕生する「東急プラザ銀座」に、「CAVIAR HOUSE & PRUNIER/SANDWICH HOUSE」(キャビアハウス&プルニエ/サンドイッチハウス)をオープンする。 コペンハーゲン、フランクフルト、ロンドンに続く4店舗目となる銀座店では、世界中から愛される最高級のキャビアとロシア皇帝へ献上されていたスモーク製法を復活させたバリックサーモンをはじめ、よりすぐりの高級食材を使用した新感覚のラグジュアリーサンドイッチを中心に展開。イートインカウンターではサンドイッチやサラダだけでなく、厳選したシャンパーニュと共にキャビアやバリックサーモンなどを使用したタパスメニューも揃える。和牛ローストビーフなど日本の高級食材を使用したオリジナルメニューの提供も予定だ。新感覚のラグジュアリーファストフードと日本の食材のコラボレーションメニューのマリアージュ、一早く体感したい。

2016年3月14日 (月)

SABONの限定ギフト

愛の言葉に添えるギフトとして、2月14日のバレンタインデーと3月14日のホワイトデーに“LOVE”を連想させるデザインにインスパイアされたコレクションを展開しているSABON

2016年3月10日(木)から、ホワイトデーのために特別にデザインされた、ハート型のクッキー缶にボディケアアイテムを詰め合わせたギフト「ラブ ビヨンド ワーズ」が、数量限定で発売される。

セットされているのは、「ラベンダー・アップル」のフレッシュで贅沢な香りが堪能できるボディケアアイテム3品。ミネラル豊富な死海の塩100%をベース に天然オイルを配合したSABONを代表するスクラブをはじめ、豊かな泡立ちとなめらかな洗い上がりが特徴のシャワーオイル、そしてしっとりとスムースな 肌に整えるボディローションが、心地よい香りとともに肌を穏やかにケアする。

2016年2月29日 (月)

第68回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作

『ニーチェの馬』で知られる名匠 Tarr Bela (タル・ベーラ) の助監督をしていたハンガリー出身の Laszlo Nemes (ネメシュ・ラースロー) が監督を務める本作。ナチスによるホロコーストが猛威をふるっていた時代のアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所を舞台に、息子の遺体を正しく埋葬しよ うと、人間の尊厳をかけて最後の力を振り絞るユダヤ人の男サウルの姿が描かれる。

わずか数か月の延命と引き換えに、同胞のユダヤ人の死体処理に従事する特殊部隊ゾンダーコマンドとして働くサウルを演じるのは、これまでに7冊の詩集と1 冊の短編集を執筆しているブダペスト出身の Geza Rohrig (ルーリグ・ゲーザ)。共同脚本には、2014年までソルボンヌ大学で講師を務め、歴史とヨーロッパ文学を教えていたパリ生まれの Clara Royer (クララ・ロワイエ)。撮影を務めるのは、カンヌで上映された『Delta』や『Tender Son』などの撮影を務めた Matyas Erdely (エルデーイ・マーチャーシュ)。

2016年2月25日 (木)

「ラルフ ローレン オートモーティブ コレクション」にフォーカス

言わずと知れたアメリカンカジュアルのオーソリティ、Ralph Lauren (ラルフ・ローレン) には、世界有数のヴィンテージカーコレクターとしてのもう一つの顔がある。

その数述べ70台以上というだけでも驚きだが、彼のコレクションの特筆すべき点はそれぞれのモデルの希少性、そして状態の良さだろう。中でも世界中のファンの垂涎の的となっているのが、イタリアの高級車 Bugatti (ブガッティ) 1938年型 タイプ57SC アトランティック クーペ。流れるようなストリームラインが美しいこの伝説のモデルからインスピレーションを得て、Ralph Lauren 氏はエクスクルーシブなタイムピース「ラルフ ローレン オートモーティブ コレクション」をデザインしている。

そして今回、コレクションに新たに加わったのが「ラルフ ローレン オートモーティブ スケルトン」。その名の通りブランド初となるオープンワークを取り入れたオートオルロジュリー (高級機械式時計) には、高級車の世界からインスパイアされたディテールが随所に演出されている。

インド紫檀で仕上げられた木製ベゼル、ブラックアリゲーターのレザーストラップなどヴィンテージカーを想起させるデザインが目を引く「ラルフ ローレン オートモーティブ スケルトン」には、世界中のオートオルロジュリーの複雑機構を手がける ValFleurier (ヴァル フルリエ) が Ralph Laurent 仕様にカスタマイズした特別に制作したIWC製手巻きメカニカル ムーブメントを搭載。ファッション、ヴィンテージカー、そして時計の愛好家それぞれの理想を形にした珠玉の逸品へと仕上がっている。

2016年2月18日 (木)

ブルース・ビックフォード作品に捧げる演奏を行う2夜

まったく新しいアニメーション・フェスティバル「GEORAMA2016」の特別企画である本イベントには、1970年代にカルト的人気を誇ったミュージ シャン、フランク・ザッパ作品の映像を制作したアニメーション界のレジェンド Bruce Bickford (ブルース・ビックフォード) をはじめ、菊地成孔+千住宗臣、mallBIGs (小山田圭吾+大野由美子) 、七尾旅人、EY∃ ら邦楽アーティスト陣が出演。Bruce Bickford の過去作品・未公開作品を題材に出演者たちがインスパイアされたパフォーマンスを表現する。

2016年2月11日 (木)

Calvin Klein の最新グローバルキャンペーン

Calvin Klein (カルバン・クライン) から最新の2016年スプリング広告キャンペーンが公開された。これまでランウェイラインの Calvin Klein Collection (カルバン・クライン コレクション)Calvin Klein Platinum (カルバン・クライン プラティナム)Calvin Klein Jeans (カルバン・クライン ジーンズ)Calvin Klein Underwear (カルバン・クライン アンダーウェア) などそれぞれのブランドで打ち出されてきたキャンペーンは、今季初となる統合的なキャンペーンとして展開。ロンドン在住の映画監督 Tyrone Lebon (タイロン・ルボン) を筆頭に、彼と親交の深いフォトグラファーの Harley Weir (ハーレー・ウィアー)、Jamie Hawkesworth (ジェイミー・ホークスワース)、Tobin Yelland (トビン・イェランド)、そして言わずと知れた巨匠 David Sims (デヴィッド・シムズ) と Tyrone の実の父であり写真家の Frank Lebon (フランク・ルボン) がそれぞれの世界観のもと写真を撮り下ろしている。

I _________ in #mycalvins “ のキャッ チフレーズとともに、それぞれのライフスタイルを反映させたキャンペーンでは、被写体として世界的スーパースターから俳優、ミュージシャン、活動家、モデ ルから無名の新人まで幅広く起用。毎度おなじみとなっている Justin Bieber (ジャスティン・ビーバー) は、今回もご自慢の裸体を3つの異なるストーリーで披露しているほか、Kendall Jenner (ケンダル・ジェンナー) も同じくドキッとするようなインティメイトな表情を披露。また本年度グラミー賞最多ノミネートで注目を集める Kendrick Lamar (ケンドリック・ラマー) は物思いに耽るメランコリックな一面を垣間見せている。

2016年2月 4日 (木)

映画『ブラック・スキャンダル』が公開

本作は、FBIの最重要指名手配犯となり、200万ドル (約2億4000万円) もの懸賞金を掛けられた実在のギャング James “Whitey” Bulger (ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー) を Johnny Depp (ジョニー・デップ) が演じたクライムサスペンス。ジョニー・デップは、薄毛で青い瞳のバルジャーの外見を、試行錯誤を繰り返して完璧に再現したという。

共演者として、FBI捜査官ジョン・コノリー役に『華麗なるギャツビー』の Joel Edgerton (ジョエル・エドガートン)、バルジャーの弟で州議会上院議員として権勢を振るうビリー・バルジャー役に『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者 の秘密』でオスカー候補になった Benedict Cumberbatch (ベネディクト・カンバーバッチ)、バルジャーの腹心スティーヴン・フレミ役に『アルゴ』の Rory Cochrane (ロリー・コクレイン)、バルジャーの手先ケヴィン・ウィークス役にTVシリーズ「FARGO/ファーゴ」の Jesse Plemons (ジェシー・プレモンス)、FBIの主任捜査官チャールズ・マグワイア役に『ラブ・アゲイン』の Kevin Bacon (ケビン・ベーコン) が名を連ねている。監督は『クレイジー・ハート』の Scott Cooper (スコット・クーパー)。

2016年1月31日 (日)

旬の林檎がたっぷり

「アニヴェルセル カフェ みなとみらい横浜店」が、旬の林檎をふんだんに使用し味の変化を楽しめる、冬季限定の新スイーツ「シナモンクリームと林檎づくしのパンペルデュ メープルシロップ添え」(1,400円、税込)を販売中だ。
こちらは、卵液をたっぷりしみこませたバゲットを“表面はカリッ”と“中はふんわり”と焼き上げた、同カフェ人気のオリジナルスイーツ「パンペルデュ」 (フレンチトースト)の冬の新作。林檎を“フレッシュ、コンポート、ピューレ”の3種にアレンジし、それぞれの異なる食感や味わいが楽しめる。さらに林檎 と相性抜群のシナモンクリームとキャラメルアイスを盛り付け、お好みでミネラル豊富なメープルシロップをかけるなど、多彩な楽しみ方も特徴だ。ストーブが 暖かなテラス席で、林檎、シナモン、キャラメル、メープルの奏でる上品なハーモニーを味わいたい。

«帰省みやげにいかが?